スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死んでも終わらない

ゲスの新譜買いに行けなかった。



明日は行けるかしら。



この頃。
JAZZMASTERのブリッジ周りの調整に悩まされておる。
なぜだか3弦だけ合わない。

ブリッジは交換するでお馴染みのJAZZMASTERなんだけども、自分は最近オリジナルパーツの重要性について再考
するブームなので、交換したくない。
つっても手持ちのテレキャスターのサドルをZODIAC製の物に交換してしまい、割と調子が良い状態なのでそのまま
使い続けているのでどうかと思うけど。

そんな時にネットスケープ2.0を使いテレ放題タイムにネットサーフィンで調べた所、同じ悩みで格闘している人の
ブログにたどり着いていくつか有益な情報を得られた。
やっぱそーだよなーなんつって、誰のブログかと思ったらaeronautsというバンドの森川さんのブログだった。
直接面識はほぼ無いんだけど、ヒラヲユミさんの録音をした時に他の曲を弾いているのを聴いて、なんてカッコいいんだ
と落ち込んだ想い出のあるギタリストさんで。

とは言え、自分はそこまでJAZZMASTERをメインで使い倒す訳ではなく、過去に一度手放しどうしても後悔して改めて
入手してひっそり弾いているのだけど、使いたいのだ。


noの録音で使いたいのだ


それまでには仕上げたい。


何もかもリプレイスメントパーツでアップグレードしてしまったらFENDERの良い所である雑味が無くなってしまう。

恩師、窪田晴男氏の言葉で今も心に刻み続けているのが、
「FENDERの荒い部分を馴らしてしまうと、とてもつまらない楽器になってしまう」という言葉がある。



ぐぬぬ。


やるぜ調整。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

coita

Author:coita
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。