ゲームよりももっと

思ったね。

我慢ってすごく大事。
さっさと出る輸入盤とかにそそのかされず(そんなに好きじゃないバンドを除く)、今日まで
耐えて良かった。

そんなwilcoの新譜「the album」。
やっと国内版(もちろんボーナストラック入り!)を手に入れる事ができました。
これって2009年の現在、とても豊かな事だと思うのです。

皆さんが思春期の頃、わくわくして大好きなアーティストの新譜の発売日を待ったような
あの感覚は、今となってはとても大切な感情だと思うのです。

昔から僕は、自分のお金で買える範囲の、大好きな音楽に囲まれたいという思いでいます。
それは自分の中のテンションやブームが大半を占めるのですが、人から借りたCDに全く
興味が持てなかったのです。それは、自分で買ってないから。
自分の血や肉にはなり得ないと思って。

自分が必要とした音楽が、一番愛せる音楽なんだなって。
聴きたければ買うって事です。


そんなテンションで聴くwilcoの新譜。
垂れ流さずにはいられない。

あっ、こっそり同時にグレイプヴァインの新譜も遅ればせながら買いました。

自分にとって素晴らしい音楽。
他人にとって素晴らしい音楽。

好きなの聴けば良いじゃないか!
そこに上も下もないぜ。



今と言えば、eikaちゃんライブから帰った抜け殻さん。
俺は信じる。誰にバカと言われようが、1976年製のマーシャル1959と1961年製のFENDER ストラトキャスターのサウンドを。
恐ろしくコリンコリンで、ハジケルようなアタッキーなサウンドを。
他のギタリストに弾かせたい。その全裸っぷりを。負けてくれなさを。

あぁ、これがギターの音なんだね。やっと解ったよ先輩。

幸せな音色でステージに立てた事は本当に幸せ。
それ以外無いです。
ただ、バンドに関しては、一刻も早くより完成度を高めたいね。

こっそりビビったのは、eikaちゃんのヴィンテージジャガーとRATの組み合わせ。
その荒ぶれっぷりったら…僕もああいうRATの音出してみたいなぁ。

何にしても素晴らしい音楽。
次は17日に表参道FAB。久々にどうですか?最近ごぶさたですし。


スポンサーサイト
プロフィール

coita

Author:coita
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード