地獄の釜を開ける日

盆。


墓参り。
墓参りの帰りに転んだら死ぬぜ!と幼少の頃は信じていました。





家族が都合2倍になったので随分賑やかです。
110816_110937_ed.jpg



僕の尊敬する孔子の言葉「何でもないようなことが幸せだったと思う」を思い出すような風景。




盆中。
午前中の隙間で、自分が生まれてから7歳まで住んでいた愛知県刈谷市小垣江町までひとりで行ってきました。
母親の軽自動車だったのが幸い。
軽く植物がボディをシャワシャワいわすくらいの狭き道を行くのです。


ナガサワくんの家、キンバラくんの家、名前は忘れたけどよく遊んだ姉妹の家。
瓶のコーラの自動販売機があったなーとか、ドンパッチばかり買ったスーパーがあったなーとか。
100円のプラモを売っていた文房具屋がなくなってるとか。
そらそーだ、30年前だ。


生家から20秒の商店に女性の陰。
それって子どもの頃に遊んでもらった大学生のおねいちゃんなんじゃないか??
プラス20歳で55歳。

わーお。


あとね、隣の家が新築前の基礎工事中にそこの砂地でガンプラ持ち込んで遊んでたんだけど。
砂山にまぎれてしまって、探せど探せどジムとシャア専用ズゴックが見つからなかったのです。

そうです。
ジャブローごっこです。


プラスチック。
土に帰ること無く、今もその家の地下深く人知れず眠っている事でしょう。


これが後の土偶ですよ




そんな食って飲んでの夏休みは終わりました




で。
8月20日は吉祥寺クレッシェンドにてnoTOKYOのご無沙汰ライブです。
こっそりリハには入ってました。
トゥウィッターに記すほどでもないくらいですがぬちゃぬちゃリハしていました。



このご無沙汰具合。

ぜひ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

coita

Author:coita
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード