15年前には

山盛りの機材も戻って来ました。



米倉千尋さんのデビュー15周年ライブ無事終了しました。
千尋さん、デビュー15周年、本当におめでとうございます!!

MCでも話しましたが、ぼくは6年前のツアーから参加させてもらって、翌年に10周年のライブにも同じO-EAST
でありました。
それから5年。レコーディングにも参加させてもらったり、アレンジにも参加させてもらったりと本当に楽しく
演奏させてもらっていますが、今回のライブも本当に楽しかったです。


メンバーもスタッフもね、本当にいい人達なんだよなぁー。
今は終わった後の寂しい感じにやられながら、機材の整理をしたりな感じ。



友達もたくさん観に来てくれたしね。



経て。
なんかもっと頑張ろって。
妙に練習量増えてるのもいい感じです。

スポンサーサイト

俺が俺が

祝エドはるみ物語2映画化!


と、取りあえず嘘スタートですいません。



週末に控えた米倉千尋さんのライブ。そのゲネも終わってしまいました。
本番まで少しくコソ練を。自分録りしたリハ音源を聴いて、細かいミスやリズムの修正を。
って言うのも、やっぱりこのAMP先生のおかげなのですが。
110126_214903_ed_ed.jpg


いやー、一切おまけしてくれません。
JAZZMASTERで弾いた時には、あまりの張り具合に針金みたいな質感になってましたし。
それが怖くて怖くて…

でもいいの。
ただただ音がいいからね。
いままで何十台もアンプを買って来て、今もMATCHLESSと1959の古いヤツがありますけども、このAMPだけは。


ま、音の7万倍見た目がいいんだけどね。



機材はともあれ、あとは自分のコンディションを整えないとね。









好きな曲を弾く

唐突だけどLed Zeppelinの「Ten Years Gone」という曲をご存知でしょうか?



この頃の僕はこの曲のとりこです。
聴いては戻し、ふたたび再生


なんでしょうか、この悲しくも爽やかなリフ。
そしてphase90のソロ。僕は初期よりもジミーペイジがphase90をやたら多用しているこの時期が
好きです。



そんな中。
今年初のnoTOKYOライブを終えですよ。
リハの時点ではだいぶイマイチな感じだったのですが、始まってしまえば全く問題無し。
打ち上げで飲み過ぎて忘れ物を数点した以外は良かったんじゃないでしょうか。




でです。
今週末にあるライブのゲネまっただ中です。

Chihiro Yonekura
15th Anniversary Special Live“Voyager”

1月29日 渋谷O-EASTです。

正月くらいから準備をしだして、仕事始め的にリハが始まり。
そして今。

こんな感じのFENDER兄弟。
ひとりお兄さんが混じってますが、仲良し兄弟という事で。
110125_131807_ed.jpg


やっぱりFENDER好きゃ。
なんて。



ま、そんな機材の事もありながら。






という興奮後の混沌とした頭で記した雑日記でございます。



結局何が言いたいかって言うと…
今はちっひーの曲で頭がいっぱい!

先ほどTOKYO貯金が2京を越えました

平常心でいる隙に。


世田谷線の上町付近で謎の人だかり。散歩と称して近寄ったり離れたりして様子を伺ってみたのですが、ナントカ市という…ロボ?ボロ市?みたいな感じで割かしジャンク祭になっていました。

無性に何かを買いたくなったので、太陽っぽい形をした、吹く人が吹いたらマチュピチュ遺跡のドア開いちゃう?みたいな笛を買いました。

音程とか解らないのですがいいのです。例のです。Nelsごっこ用です。



過日。
念願のイベントを。
もう7~8年前に住んでいた街でモヤモヤしようという企画。
なんと相方のギタリストも知り合う前に数年間被ってかなり近くに住んでいたとのことで、どれだけ近いかを確かめに行こうと。

それだけじゃなんなんで、よく行った店や、行ってみたかった店をはしごしまくろうというのも込みで。

前情報では…

1.同じローソンを使っていた。

2.その道の途中にはエロ本の自動販売機があった。

3.なんか近所でギターを持ったヤツを頻繁に見かけた。

という、わりと曖昧なもの。

行って衝撃。
徒歩20秒の距離。
110117_154145_ed.jpg


たぶんあの頃友達だったら、ほぼ毎日どちらかの家に入り浸っていたであろう近さでした。
あの頃、酒の飲めなかった僕はどうなっていたのでしょうか。


その後の記憶はお互いよく覚えていないという結論なのですいません。
察してくださいませんか?
なぜか起きたら冷えたたこやきがありましたよ。
そして意味不明な短文を呟いてましたよ。
不都合なものは削除しましたよ。


でもそんなに悪い方向には行っていないと思うので、今はそっと忘れたフリをします。


そしてここ二日は連続でnoTOKYO。
ある人は浮気と疑われ、ある人は真面目かと突っ込まれ。ぼくらこんな顔面しながら一生懸命リハを頑張ってるだけなんです。

そのかいありまして、今週末23日はスゲーライブが出来そうですよ。
池袋は手刀と書いてチョップと読むでお馴染みのライブハウスにて20時過ぎからの出番でございます。

お時間ございます方、よろしければぜひ。

時空がグニャリ

解釈の違いでは済まされない大事故。


小説からの映像化。

それってさ、圧倒的な認識の差だよね。
小説を読んだ人よりもTVドラマや映画を見る人(初めて作品に触れる人)を優先して話を進めるってこと。
そんなの今更の話ですが、今回はぶっちぎりで面白い布陣で奥田英朗さんのシリーズ小説がドラマ化になるらしく。


もうさ、伊良部役が石原軍団なのはテレ朝だから仕方ないとしてもさ。
それをサポートするセクシーで若い、なおかつクールで巨乳な看護婦が、


余貴美子って
ババァかよ。

そこは深夜枠なんだし。
ほら…。

靴下を履いて寝る日々

正直張りつめていたここ数日。



新年明けて、2011年初ライブのmergeも終わりました。
古村先輩や町支先輩の演奏に助けられつつ勉強させて頂きました。
110109_155532_ed.jpg



悶々とした日々の中、noTOKYOの初リハ。
個人的な変化(ちんけな機材的なね)とかもあるんだけども、そもそも音を出してしまえば全く問題ない。
ていうかスゲーかっこいいバンドなので、機材とかどうでもいい。
でもいちいち機材にこだわるのは、プラスα自分の気分を高めるためなのです。
110112_213006_ed.jpg

ね、あれを使いたかったし。
そのディレイはモディファイしてもらった工房のHPのblogに動画も上がってますよ。

そんなnoTOKYO、今月ライブあります。
1月23日 池袋 手刀
です。





で、いよいよ始まりました。

Chihiro Yonekura 15th Anniversary Special Live“Voyager”



神経集中です。
ピリピリしているので家人にも気を使わせてしまう程に。

まぁまぁ、始まってしまえば後はやるだけですよ。
今回は足下が思いのほか早く固まってしまったので、どこに面白さを足すかっていう。
110109_020959_ed.jpg


楽なんだけどね。



もう一発毒を盛りたい気分です。
PS-2とかね。

でもやっぱりNELSの演奏みてたら69使おうと思いました。



そんな感じでなんとかやっています。
まずはnoTOKYOのライブ観てからじゃないか!?



とはいえ僕は年末~今にかけてこんな気分。
コレ↓

http://www.youtube.com/watch?v=lBzKAB4NqP0



















ひとり和民をしたことあるかい?

少しく興奮しております。



相方ギタリストこと勝人の演奏を観に武道館まで。
ずいぶん眺めも良く、勝人モロ見えの席で観させてもらいました。
素晴らしいエンターテイメントでしたなぁー。時間を感じさせないのはさすがです。


帰宅後もなぜか脳は休む事無く。
パズル的に散らばったエフェクターとエフェクトボードの組み合わせを。


好きな音楽を聴きながら。

一旦VAMPIRE WEEKENDを聴いたり、師匠のDVD観たり、やっぱりサーストンムーアに戻ったり。
後はPAT METHENYのDVDとかね。




それはそうとドラクエ9が全くクリア出来ません。
夏から随分のあいだ放っておいたのですが、気持ち悪りぃーのでクリアしようとしたのですが。
最後のボスが倒せんません。すぐ全滅してしまいます。
レベルが低いのかな…。
だからといって架空請求が届く訳でもないし、原付を盗まれる訳でもなければ、ブロッコリーが食べられるようになる訳でもなく。

あっ、後ピクミンに関しては全く中毒性もなく、ほぼ忘れてしまっています。

なんかめんどくさいし。
それ言ったらドラクエもめんどくさいんだけど。



結局何が云いたいかっていうと、達身の振り見て我が振り直せ。

人間小唄が聞こえる

いよいよでもないけども。


なんか忘れてしまう事柄が多いです。
ここに記そうとぼんやり考えていた事や、検索して事の真相を調べようとした事や。

今の自分の中の多くを占有しているのは1月29日に渋谷O-EASTでの米倉千尋さんのライブの事。
曲を覚えているのです。

それなのに自分ったら。

なぜだかNEIL YOUNGの「LE NOISE」ばかり聴き。
さらに久々に発掘したThurston Mooreの「Trees Outside The Academy」をも繰り返し。
なんかエレクトリックギターの解りにくい部分がチクチク刺さるんですね。


その反動。
かの名手、鈴木茂さんがハンドメイドで制作されているエフェクトを再び使ってみようと。
しばらく封印していたのですが、いろいろ思う所あって。
その思う所が膨らんでしまい、エフェクトボードを分解しては組み直し、半日放置した後に破壊。
一旦無かった事にして2軍の連中で遊んで飽きて。
やっぱり100%電池!
なんて張り付いた笑顔で小さくガッツポーズしてみたり。


結果、エフェクターは色でコーディネイトするのが一番カッコイイ。


とかね。
こんな事を書きたかった訳じゃないんです。


引っ越しをね。
考えているんです。ていうか不動産屋に行ったりしてます。
なぜなら狭くなるしね。
考えただけでもゾッとする荷物なんだけども、徐々に縮小していかなきゃなと思ってます。

まずは中3から買い続けて一度も捨てていない月刊ギターマガジンをどうするかだね。
あとは無数のガンプラ&FIXフィギュレーション。
アンプも数台。巨大エフェクトボードとか、この辺りはオークションとかかな??



ものが多すぎるのは良くない。好きじゃない。
限られたもので限られた環境でその中で出来る事に集中する。
そんな状況に自分を持って行きたいのですが。
でも無理。変なコレクター癖や、不安もあるし。



で、結局何が云いたいかっていうと、正月番組って録画しておいても結局見ないで消しちゃうよね。




既にセレブ女優みたいな神様

正月も明けて、いい加減酔っぱらいも笑えない頃にミスったのも今日のうちにやっつけて帰還。




今年のテーマはですね。
音楽的なのですね。

1本くらいパッチケーブルが違うメーカーでも気にしない


これをテーマに行きます。それくらいの太さで。





あっ、この年末年始に面白かったTVを。

たくさんHDに録画しておいたので今から少しずつ楽しみに見て行きます。

中でも。
やっぱり紅白始まりの壮大なコントですね。
壮大で長尺コントなのでまだオチてませんが、リリースタイミングに絡めたヤツ?



あれのオチが楽しみで仕方ないです。



個人的にはまさかのnoN籍オチ?なんて。



すいません下衆い話題で。

はじまったよ


初夢は逮捕寸前の奇行を繰り出してました。



もう三日ですね。
早いなぁー。
年末のドサクサもとっくに終わって、正月のダラダラ感もそろそろ切り上げないといきなりは通常営業に戻れないんじゃやないかと怯えています。


小板です。
今年もよろしくおねがいします。


今年の正月は山形にて。
毎晩泥酔し、甥っ子たちと戯れ、朝遅くに起きて駅伝を観ながら(真面目に観たのは初)自主トレしたり。


それもつかの間、夕方には甥っ子たちの襲撃を喰らい自主トレ中止。
直ちに飲酒。


の繰り返しです。



さ、徐々にね。
今年はnoTOKYOを。
びっくりするくらい頑張りたいぜ。

まずは1月23日池袋手刀で!
プロフィール

coita

Author:coita
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード