入れる幸せ

先週末は外房へ。


早朝。
6時にレンタカーを借りて、人生初のアクアライン。
海ほたるを経て千葉上陸。これは早い。そして土壇場で作ったETCカードパワー炸裂。
まずは鴨川シーワールドへ。っていうか早く着き過ぎてほぼオープンと同時に到着。

とりあえずシャチがとんでもねぇーです。

デカイ。デカ過ぎる。
プールの縁で見てた時に、一瞬マジで視線を合わされたまま向かってこられた時、初めて
襲われるという恐怖を感じました。完全に遊ばれた訳ですけども。

あとはセイウチがキモスギデス。
そしてイルカショーでのイルカの健気な姿に、こっそり涙するのでした。
P1000412_ed_ed.jpg


昼過ぎに出たのですが、そこは駐車場待ちの車の大行列。
さすが俺達6時出発!するする次の目的地へ。とは言えここで中途半端にゴハンを食べると夜に支障を
きたすと判断して、早めに宿へ。
近場をフラフラフラフラ。コンビニねーっす。でもスーパーmeet雑貨屋みたいな店を発見したので、そこでお酒
なんかをごっそりと。
やっぱり温泉は素敵です。誰もいなかったので風呂で熱唱していたのですが、もろ女風呂には聞こえていたそうです。


次の日は勝浦へ。
海中公園なる施設へ行ったのですが、まーーー寒いいいっ!
海に出っ張ったタワーの地下に潜るとそこは海の中みたいな。
100328_111937_ed.jpg

そして帰りも早めに出たお陰で、ほぼ渋滞にも捕まらず。
長い旅行には行けませんが、一年に数回こういう旅行に行けるのはとても幸せです。

スポンサーサイト

ダブルメガネ

これもナニかのタイミングなのだと思います。


昼。
かなりごぶさたのアイニさんから招集があり、懐かしのスタジオへ。
アイニさんのアレンジでギターを弾いてきました。
なにこの緊張感。音作りも含めて、まー緊張しました。
けどもやっぱりあのストラトがあれば大丈夫。それとここ最近のレコーディングで登場率100%
を誇るのがFULLTONEのSOULBENDER。万人向けではないと思いますが、なぜか僕にはハマったようです。

数パターン録音してきましたが、このトラックの運命はいかに??


夜。
これまた軽くごぶさたの山本さんと合流して、新代田FEVERへ。
短期間に再びTHE JFKです。今回は満を持しての!!
THE JFK、やっぱりカッコいいぜ。やっぱりマーシャルだし、エレキギターってかっこいい!
そのままちょっと楽しくなっていたので、Electric Eel Shockも観ました。
これすげー。たくさんの衝撃があったのですが、大ざっぱな所を言うとドラムですね。
また観たい。

で、ついに初対面!
100326_210134_ed_ed.jpg

smorgasの初代ギタリストであり、THE JFKのセンショー1500さんです。
山本さんに紹介してもらいました。だって1人じゃ話しかけられないんだもの。
いやー、嬉しい。そして感動。あんなにDVD観まくってコピーしたギタリストはいないしね。
正直DVDは観過ぎて、動きまで影響されましたよ。

早く飲みに行きたいなー。話したい事が山のようにありすぎて。

アリガトウゴザイマス

いよいよです。

沈んでる場合じゃないって事で。
やっぱりバンドが楽しいと、全てが吹っ飛びます。

本気のこの人たちは凄いぜ。
100325_202449_ed.jpg

演奏はもちろん、立ち姿や言葉で見える人たち。
まー、褒め過ぎもなんですが。でもそんな自慢のメンバーです。


新曲の影もチラホラなので、初ライブもそろそろなんじゃないか?

CMとかしてるからじゃないか?

先週末はとても温かかったきがします。

こんなに雨が降り、そして無意味に寒い今日ではその事も曖昧な記憶になってしまっていますが。

たぶん土曜。
昼に日吉まで行ってきました。無くなってしまう前に見ておきたくて。
駅についてから、その地下鉄具合やら駅前商店街の変わってしまった所と変わっていない所、
学校付近の変わり過ぎた風景に着いて行けませんでした。
だって12年振りなんですもの。

100320_1251442_ed.jpg

ということでさようなら日吉。
もう来る事は無いような気がします。


そのまま何か知らん地下鉄めいた物で水道橋へ。
夜にJCBホールで行われる「昔なつかしジャパメタ祭り」を観に。
DEADENDやらデランジェやら44マグナムやら。
僕は直前に飲み過ぎて、DEADENDは覚えているのですが、その後はあまり覚えてません。
DEADENDはかっこ良かったと思います。いい音だったし。3人ともかっこ良かった。
デランジェはあんまり知ってる曲をやってないなーって思ったので、知っている曲は盛り上がり、知らない曲は
座るという感じだったような。なんかずーーっとジャーーーって音が鳴ってた気もします。
で、トイレに行って帰って来たら44がやっていたのですが、なんか急に帰りたくなってしまったので、無理くり
家人を連れ帰りました。酔ってたしね。
でもDEADEND観たさに行った訳だし良しとしたい。おまけでデランジェも観れたしね。

 
最近は機材壊れ熱再発です。
新品のディレイは壊れ。楽器屋に持って行くと治るという症状を繰り返し。
ヤフオクで買ったディストーションは電源はいらず。
なんだかなー。



弱音って言うか。
それにあわせて雨だし。誕生日に向けて断肉してるし。たぶん今、バイオリズム的な物の谷なのでしょう。
そのせいか、無性に辞めてしまいたい事がひとつだけあります。ポチッとボタンを押して。
その時はすいません。

デザイン完成。が、…

いよいよ母校が無くなるそうです。

もう何年も前に廃校が決まったとの噂を聞いていたのですが、もう卒業して12年くらいの今。
最後の卒業式があったと恩師のblogで知り、さらには建物も無くなってしまうとの事で、最後に
一度観に行きたい思っているのですが。

18才で愛知から出て来て、訳も解らずとりあえず学校に入り浸る生活を3年続けた訳です。
朝の8時30分から夜の23時30分まで。ずーっと入り浸り。
ロビーで練習して、個人練習でスタジオに入り、夜はバンド練習で数時間。
夏休みも冬休みも。先輩も後輩も、そこにいる人達がみんなライバルで。

今思うととても短い時間ですが、特濃厚な時間を過ごした学校が無くなる訳です。


17才の自分が選んだ学校ですが、どの音楽学校よりも厳しくて身になる学校だと、今でも
誇りに思える学校です。
やっぱりギターの恩師である末原康志先生には今でも特別な思いがあります。
とても厳しい先生でしたが、今の自分があるのも先生に習えたお陰だと常に思っています。
特にアコースティックギターの授業が多かったのは、今思えば本当に意味のある授業だったと思います。


そんな今、noTOKYOが始まるのも何かの因果なのかもしれません。
なんか音楽の専門学校とか行くのって???と思われるかも知れませんが、やっぱり独学で
学んだ人とは良くも悪くも違いが出ると思います。そして途中で辞めてしまう人も多いのも事実です。
でも真剣に臨む人には意味のある場所だと思います。

たぶんこの春にも東京に全国のミュージシャン志望の人達が音楽学校に入学してくると思います。
すげーなーって。超他人ごとに思います。だって困難しか待ち受けてないから。
でも楽しいことだもんね。余裕でがんばれるよね。


あー、僕も4月でその学校に入学するために上京(神奈川でしたが)して16年になってしまいます。
たぶん今までの家賃を払い続けていたら、そこそこのマンションとか買えてしまっている事でしょう。
その時は全くそんな事を想像していなかったので、今も家賃を払い続けているのですが。



そんな事を思いながら、恩師である末原先生著のアコギ教則本で練習するのが最近の日課です。


カポをいっぱい買った

今日はniccoちゃんライブでしたあーあーあーあーあ。

そんな感じ。
やっぱりlushはやりやすいです。
外音もいい感じだしね。

ステージに立った感じも断然素敵な雰囲気。


そして今回から改めて電源&スピーカーケーブルの強化を。
なんだろね、何もしない状態に対して、「すばやさのたね」を使った感じ。
解るかしら。完全に余裕がでるのです。


こんなに手軽に1UPできるのならばするでしょう。


そんな積み重ね。



アーセー/ダークー

暑くなったり寒くなったりして。


こんだけ暑かったらもうT-シャツでもいいんじゃない?って思うんですが。
なんだかバカみたいなのでパーカーを着ちゃって汗だくみたいな風景です。

先駆けた人は馬鹿扱いされるけど、二番煎じの人は「割りと」マエストロ扱いされるよね。


そんな中、夜は代々木のザーザズーに行ってきました。
念願の1500さんのギターを超前で観れました。

たぶん。
辻剛さんと長田進さんと本田毅さんの次にコピーしたギタリストなので、一回ちゃんと観たくて。

すげーかっこよかったー。
エレキギターってカッコいいね。
そして良い音。やっぱりBキャビなんですね。

ホントは話しかけたかったんですけども、さらっと帰って来ちゃいました。


いいなー。
かっこいいバンドだったなー。
やっぱりマーシャルなんですね。

観られて良かったライブでした。

それは幻死

嬉しいテレフォン(S)


僕に手伝えたり、アイディアを生かせてもらえるタイミングがあるのならば
そんなのいくらでも出しますし。他ではあり得ないスタンスに仕上げますよ。



俺といえば本日。
二年振りに行ってきました。たいして住宅街。
目に見えない行き違い&バトル火花。
言いなりににはなりたくないし、言いなりになってほしくない。
こればっかりは慎重になるよ。だって…だって。
そんなのを超越するアイディア。


これです。
+デザイナーのコダワリを下さい。
なので待ちます。僕ぁ待ちます。




僕がこれを理由にする100のいい訳。








幻のウラガンキン

開幕戦に行けなかったので、2戦目のホームゲームに行ってきました。

P1000389_ed.jpg



いつもより人は多かったです。想像以上でした。
俊輔効果恐るべし。

そして勝ちました。
いつのまにやらサッカーを観に来るようになり、マリノス側に座り、勝てば嬉しいという状態に
なっています。とはいえ熱心なサポーターという訳ではなく、ただ天気の良い日に開放的なスタジアムで
飲むっていうのが好きなんです。
いまだにオフサイドの意味も解りませんし、ポジションの役割や選手の名前も全然覚えていませんが、やっぱり
TVで観るよりスタジアムで観た方が楽しいなってのは解ります。



んー、ここ数日やっぱり飲み過ぎな気がしています。
今日は止めよう。止めよう。止めよう…

みひろとひとりの関係性にも似た

いっぱい衝撃があったので。




んーーーーーーー。
以前から気になっていたし、人からの噂も聞いていたラーメン屋に行きました。
それは渋谷。
素晴らしい!間違いなくラーメン不毛地帯の渋谷においても美味しいお店の部類でしょう。
たぶん人気No.1はもやしそばだと思います。





で、今日は嬉しい出来事が。
J-WAVEで、niccoの新しい音源が流れました。
と、同時にniccoのアルバムリリースも発表さたのです。

僕はとにかく嬉しかった。
アテブリでTVに出ることより(当たり前だ)。

今の自分の最高の演奏なので。
迷う必要はないです。
人のマネを必死にしても意味ないです。
出来ればマネされたいと思う年頃です。



明日は日産スタジアムです。

リカコヤバス

ぎりぎりで終了させました。

メンドクサさの代名詞、確定申告。
毎年税務署で教えてもらいながら記入していくのですが、今年はPCになってました。
win機にビビりながらも何とかなりました…っていうか毎年スタッフさんに何とかして頂いているのですが。
いつかは自宅のPCで自己完結できるようになりたいものです。


火曜の夜。
雪降ってましたね。
そんな中、渋谷にて米倉さんチーム飲み会。
久しぶりなのか、明けましてなのかの飲みでしたが、終始いつも通りのテンションで楽しかったです。
僕はいつも通りから回っていたと自負しております。


もうどんだけ飲んだか解らないですの図。
100309_234409_ed.jpg



そこで話した事とかに影響されて、やっぱり自分の音楽もちゃんと作り続けないとなって思いました。
ウズウズしながらモゾモゾしながらモコモコとヒネリダソウとギュンギュンしております。


あ、明日は優勝目指して頑張ります!




新バカ耳おじさん

先週は飲み過ぎたので反省しています。


やはり飲み過ぎはロクな事がありませんね。
昼過ぎまで起き上がれなかったのは、頭痛だけじゃなくて自己嫌悪もあるのです。


日曜は渋谷で映画です。
「パレード」観てきました。
どうせならR15にしても良かったんじゃないかと思いましたが、若くて売れている俳優さん
たちばかりだったのでそうもいかないのでしょう。
いままでの吉田修一さんの作品の映像化の中では一番近い気がします。

そしてそのまま下北沢に移動して、スワンソンのライブを観に行きました。
彼らは昨年北九州から上京して来たトリオバンド(いまどきはスリーピースとか言うんですよね?)なんですが、
この日が満を持しての上京後初ライブだった訳です。

観る方としてもテンションを上げたかったので軽く飲んでからいきました…って言ういい訳ね。
いつもは飲んだりゲームしたりお笑いのDVDで爆笑しあう仲の彼らですが、やっぱりステージに立つと
カッコいいね。
ローシーくんとか衣装と髪型がかなり混沌としてるもんね。オマーもびっくりですよ。

その後どうしたっけな??




月曜はSWEETのリハへ。
もう一回ライブを手伝います。六本木だそうですよ。時間は未定だそうです。


んで、今はniccoちゃんのリハ前。
雨ですね。だから電車移動だねー。


今、不意にiTunesのイコライザーを見たら、とんでもないギザギザカットになってました。
そういえば以前、なんかこもってない?って家人に言われたかも。そらそうだ4~16Kが0だもの。
たぶん何かを耳コピしようとして、こねくり回してまんまになってたようです。

戻して吹いたよ。

愛の48手

ローラー作戦に出ます。


そもそも小説やコミックが原作の映画化は好きではないのですが。
いつも裏切られてばかりなので、今回も不安でした。


が。


新宿まで足を伸ばして観たかい有りです!!!

「ボーイズ・オン・ザ・ラン」

これは正直原作の雰囲気を全く殺してないと思いました。
峯田贔屓だからとかじゃなくて、質感や肌触り…っていうか「ムカつく」っていう感情のポイントが
本と映画と同じ感触でした。
なんだろう?小説よりも絵がある分寄せられるのかなぁ?何て思いながらも、そんな表面的じゃない
部分での結果な気がします。
たぶん配役も含めての「制約の無さ」もしくは「貫く愛」が勝ち得た物だと思うのですが。

100304_221924_ed.jpg

権力に押し付けられたようなアイドルも出てないですし。
っていうかワイドショーに取り上げられるような華も無いですし。
でっかい事務所のゴリ押しも無いんでしょうし。

その結果、ものすごいエネルギーに満ちた本気の映像作品になっていると思います。


これは原作を読まずに観ても大丈夫だと思います。
端折り方も素晴らしい!!これって凄い重要だしセンスの見せ所だと思うのですが。

女子にはどうかと思いますが、すべての男子にお勧めできます(R15ですが)。



あーー、もう一回観に行くんだったらDVD買った方がいいなー。


週末には映像化難民の吉田修一さんの「パレード」観てきます。
この人ほど映像化に恵まれない人も珍しいですね。
その先に控えている「悪人」も不安で不安で。
あっ、ちなみに「女たちは二度遊ぶ」も吉田修一さん原作ですよ。
これは観てませんが。

ま、どーでもいいんだけど。

最後に言いたい事を

蜂の巣をひっくり返した結果。



観れるうちに観ておこうと思ってさ。
now公のブログで国営放送がやらかしたって記事を読んで戦慄。
良かったよ土壇場でチケットとってて。
今日の「SONGS」でもやってたみたいだけど、バービーボーイスのツアーということで行ってきました。

去年もこの時期にZEPPでバービーボーイズ観た気が。


そしてやっぱり杏子さんはとてもカワイイ。し、かっこいい。
総称してキュート。

で、ギタリストとしても大好きなnow公と言えば。
数本のストラトとサドウスキーやサーを使い分けていたけども、ダントツでテレキャスが良かったなー。
どこのメーカーだろか?
アンプもコッホやらVOXやら。あと謎のコンボとかね。
やっぱり個性的なギターを弾きますね。帝国じゃない方のゆらゆらしたギターです。
あの世代ってすげーな。揺れ物の使い方とかね。58年59年生まれの方々ね。




とにかく観られて良かったです。
とってもオンリーワンなバンドだし。だってフォロワーいないでしょ?マネ出来ないって事で。
使い古された形容詞でなんだけど、バンドってよりは劇団って感じ。
再結成組の中では一番観る価値があるバンドでしょう。


最後に観られて良かった。

映画化(笑)

TV発信の気持悪りー流れに毒されたこそ。



この映像に涙を流さるを得なかったです。
783945764_152s.jpg


カッコ良過ぎです。
すべてワイヤード。目に見えない物は信じない的な。
僕もその派です。

しかしながら、人間は高みに持って行くトレーニング等をつんで記録に臨む。
その事が神秘なんです。
4年間に全てを捧げた人と、捧げてない人。

何が違うの?
目に見える箇所としては肉体。あとは????
すごいね脳と神経。要するにそこの強化でしょ?
目に見えない物を信じて結果を出す。こんなに凄い事は無いと思います。

絵が描ける人と描けない人。
スキーが出来る人出来ない人。
ピアノが弾ける人弾けない人。

それはパッと見では解らない。


そんな人達の涙には素直に拍手と労いのお返し涙を。


とにかく見た目では何も判断出来ないと思います。
だから呼び止めないで、普段の僕を。




僕と言えば、自分勝手な感情を垂れ流しながらも何とか生きています。
そしてやっぱりblurのライブDVDを毎日必ず観ています。
こんなに同じタイミングで鳥肌が立つDVDも珍しいです。
そのスタンス。現在のシーンへの斜に構えた雰囲気。


大変勉強になります。


っていうか僕には道しるべです。








GET WILD!

すっごいタイミング悪い。


土曜はmergeのライブ。
僕は今年初参戦だったので、ちょっと緊張しました。譜面とにらめっこは変わらず
ですが、妙な緊張感。
そしてmergeで弾いてないとアコギがちょっと下手になっていて悲しいです。
自主トレ再開します。
あっ、それと会場のJAM HOUSEさんでお昼ご飯をいただいたんですが、これがびっくりのおいしさでした。
ぜひ鵠沼海岸にお越しの際には行ってみて下さい!


日曜は雨だったので、日産スタジアムでの俊輔復帰会見に行く予定をやめて、念願の
クローゼットを組み立てました。そう、もう1年以上前にIKEAで買ったキットです。

まーーーーーーーーーーーーーー大変だった。

まず、なんでこんなに放置したか。それは数ヶ月前、初めに組み立てようとして説明書を読み第一段階で
パーツの不足が発覚したからです。すぐに電話したものの、後日郵送だそうで。
それから放置ですよ。

で、組み立て。
その説明書たるや…超アバウト。立体感が希薄。
それでも根気よく組み立てました。かかる事3時間強、その結果。


なんか歪んでてドアと引き出しが閉りきらないんですけど。


やるせない。達成感がまるでない。
iKEA、ホットドックの安さと、雑貨の素朴さが売りの舶来家具屋。
みんな大好きね。
それはたぶん大型家具を買ってないからじゃないか?



が、寝室のレイアウトを変え、不要品の整理もでき、超大掃除も兼ねられたので、ひとまず自分を押さえ込む。
どこにも行かなくても充実の日曜日。


と思いきや


夢のコラボレーションが残念な結果に。
ガキの七変化が…

真ん中過ぎやしないか?
もっと隅っこで、そしてサイズも小さくていいし。
そんな不利な状況でも日村さんは面白かった!

ただ…もっと他の方法で伝える手段はあると思うんですけど。
プロフィール

Author:coita
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード