俺たちnoTOKYO

結局、期待は空を切って。


探し続けているギター。
どこにもない。ネット上にも、リアル店舗にも。
すでに売り切れているネット上のページに問い合わせ、何度憤ったことか。
奴らもすぐに削除せず、いかにも現状の在庫風にHPや楽天上に掲載する。


あぁ、もう無理なのか。
このまま忘れて行くのかしら。諦めて違うギターに行ってしまうのか。

いや、想えば想う程その存在は大きくなるなるばかり。
なので現状としてはいつの日か、その気まぐれ企業が生産してくれて、日本に入荷するのを待つ事に
したいです。
その間に、もの凄い魅力的なアンプやギタ-が目の前に現れない限り!

そしてその個体の名称及び型番は言わない。
なぜなら、買われてしまうのが嫌だから。

ん?あーそうそう、ジョージリンチモデルっす。それそれ。




今日はnoTOKYOリハ。
言葉ではその雰囲気や異常な盛り上がり、そして質感は言い表せません。
そのかわりにこれでしばらく妄想してください。
近々にマテリアルがガチ揃いします。
ドブからグイグイ這い上がります。

http://no-tokyo.com/
スポンサーサイト

ないものねだりのI WANT YOU

青春の人。


日曜に新木場のスタジオコーストにINORANさんのライブを観に行ってきました。

その前にお茶の水で探し物。
ここ10年くらいの僕はヴィンテージギターしか興味がなく、新品しか置いていないギター屋さんには
あまり行かなかったのですが、今日は違う。
もうバッキバキの現行品…しかもネット上では絶滅している機種を探しに行ったのです。

が、どの店にも店頭には無く、言い寄ってくる店員に問い合わせてもその存在も知らなければ
在庫を確認しにいく訳でもない店員ばかり。



そんな中、ESPのBIGBOSSの店員さんだけが優しかった。
メーカーに問い合わせて後日電話してくれると(たぶん普通の事なんだけどね)
そして予約伝票に名前と連絡先を記入したとき、店員さん一言。
お客さんの名前って…
ここで僕は、あぁ、珍しい名字だしふりがな書いてないから読めないよなって思った訳です。

そうしたらその店員さんの名札が

「小板」って書いてありました。

あぁ、運命。
彼は広島の生まれだそうです。親戚筋じゃない小板さんに初めて会いました。
が、no運命。翌日やはり在庫無しの連絡が。



そしてまだ時間も早かったので、大好きな月島でちょっとだけテンション上げ飲みを。
もんじゃはやっぱり紅ショウガ。それだけでもいいくらい。



そしてコーストです。
着いてさっそくタナカジュンくんに遭遇。てっきり彼が叩いてると思ったら、今日は沼沢さんだとか。
以前smorgasで出た時以来だったんですが、コーストってデカイねー。
遠目に見えるINORANさんのJAZZMASTERが似合い過ぎてカッコヨカッタです。ああ僕の青春。

終演後、なんだか知り合い祭り。
そして思い出したのです。
2001年にINORANさんのREMIXアルバムに参加したって事を。
じゃあってディレクターさんが急いで紹介くれたのです。すげー。
緊張しすぎてワケワカラズ。とにかく男気な感じの方でした。


帰宅。
なぜか手にはエフェクターボード。
途中、お茶の水の楽器屋で前に書いたような中途半端なデカさのの中古を発見。
ま、せめてもの戦利品にと無条件で買っていた訳です。
使うかどうかは、重さ次第で。


最近はniccoちゃんのリハ漬け。
今日はnoTOKYOのリハのはず。


緑くてダサイ

個体。物体。土に還らないもの。


デカ過ぎるのもなんだね。
今一番使っているエフェクトボードは、その小ささと奇跡のハマり具合で最も愛している
状態になっているわけですが、家にはそれの数倍のデカさのボードが3台あるのです。

が、今欲しいのはその中間。
っていうか一番小さいのの少しでかいヤツ。

解りにくい。

ま、何となくこの先のnoTOKYO用のボードを妄想していたからなんですが。
埋もれたmoogerfooger×4台をいじり倒し、センター+のアダプター問題に悩んで
いた訳です。


ここで思った。
この物体達はこの先、どれだけ生き続けるのかと。
確実に自分よりは長く個体として生存するだろうし。
腐りもせず溶けもせず消えもせず。何年か後には売られるのか捨てられるのか。
それはギターもそう。現に1961年製のストラトはいま49才。確実に自分の生まれる前から
ギターとしてこの世に存在して、まさか日本人の手元に置かれるとは思わずに今を迎えている訳で。

どのギターもそう、この先どうなって行くのか。
壊れるのか、無くなるのか、擦り切れてしまうのか。



ま、そんな事を思いながら、ついに僕も久々のエレクトリックギターを買おうと思った訳です。
随分悩んで考えて。
最終的にはアコギ?なんて思ったりしましたが、ここはエレクトリックでしょう!と…

が、そのギター。
売ってません。
売り切れてるっぽいです。何それ?ファミコンのカセットか?
買えない間に余計な事を考えてしまうし、他の誘惑に惑わされてしまうんじゃないか!!


noTOKYOはそれでやろうと思ってます。
気合いの現れだね。



いいさ、俺が残した機材達はその先もずっと音楽の中で生きて行ってくれれば。
スタインバーガーのボディだけは一緒に燃やしてくれよ(ネックはグラファイトだから燃やせません)

笑ってサヨナラ

遺影の彼は少し照れて微笑んでいるようでした。


21日。
志村會に参列してきました。

当日はライブだったので、リハと本番の間の夜の部に行こうと思っていたのですが、急に
思い立って入り時間まえの昼の部に行きました。
中野駅に着いてから献花の花束を買ってサンプラザに並んだのですが、30分前でもかなりの列でした。

本当に昼の部に行けて良かった。
たぶん夜の部だったら時間が無くて行けなかったと思う。



会場は花と涙と彼の残した素晴らしい音楽で溢れていました。



やっと受け入れられそうです。
ちゃんとお花をあげて、ありがとうが言えました。

家族のみなさん、メンバーのみなさん、スタッフのみなさん本当にありがとうございました。

志村さんのご冥福を心からお祈りします。

偉い人

ひとつ消えてはひとつあらわれ。

やっかいな問題というのはいつも我々を悩ませますなぁ。
そんなことばかり考えていたら、急に酒が飲みたくなったので…というのは嘘で
予定されていた新年会へ行ってきました。

まー気の置けない方ばかりの飲み会ですよ。
初チャレンジのハイボールがとても飲みやすく、次の日のHP回復率も比較的高いとのことで
とても気に入ってしまいました。
やっぱり炭酸はいいね。

結果19時~5時という地獄飲みでしたが、今回は割とペースを保てました。




日が前後してしまうけどその前の日には渋谷o-WESTにDAITAさんのライブを観に行ってきました。
なぜ?それは河辺先輩がベースを弾いているからね。
すげーメンバー。佐野康夫さんと斉藤有太さんですよ。
相当難解なプログレッシブロックを弾いている先輩は、素敵な笑顔でグリグリ弾き倒していました。
相変わらずもの凄い良い音で。
勉強になりました、ありがとうございます。



で?
ちょっと温かだと言う噂があったので、久しく乗っていないオレンジハル子に乗ってギターを
リペアに出してきました。
これであのレスポールはいじる所がないくらいの完全体になるはず。
そしてナチュラルテレキャスターカスタムはどうだろう?こっちも期待してるんだけどね。

そのついでにオレンジハル子を大掃除。
いっぱい拭いて、ストックパーツを整理して。あぁカワイイ。もっと温かくなったらもっと乗りたいや。



って事をしながらも、内なるマグマに水をかける訳だ。

Diachronic

土曜。

さりとてするべく事も無く、何となく日は暮れて…
なんて事はなく。
ドベテレベルサの失敗も無く。

医院に行く前に寄った恵比寿のつけ麺屋にて。
前客が料理の到着後数秒でギブアップ。店員に「付け汁が口に合わないんですけど」と告げて大盛り麺
を残し撤退。

それを見て待つ俺、苦手なジェットコースターを待つ身のごとし。
ま、実際は真っ黒になるまで胡椒を絞ればなんとかなるレベルで済んだのだけども。

元MILKの上、警戒せよ



自分の性格の話。
とても用心したいらしい。なのに行き当たりばったり。
衝動買いをして、その先の商店で後悔するタイプ。それでも直感を信じるみたいな。

たとえば回復薬グレートと回復薬を10コ。そしてハチミツと薬草を10コ。砥石も20コ。解毒薬も10コ。
そんな状態でなければ落ち着かない性格な訳です。

なのに因果な現状ですね。




そんな帰り道、初の、そして念願のフットレストを買いました。
って言うか足置き。クラシックギター弾く時に右足を置く台ね。
すげー期待。いつでも期待。足組むと痺れちゃうからさ。エレキでもアコギでも。
いっつも買おうとして、なんかどうでもよくなって。でも実はすっごい重要。

あとはDVD買って終わり。
「俺たちフィギュスケーター」と「グーニーズ」

グーニーズは子供の頃に観て欲しい。
グーニーズを見ないで大人になった人が不安です。
とってもドリーミィーだよ。そして仲間って大切だねって思えるはず。
今からでも遅くないからぜひ!
僕はあの時の感覚を取り戻すべくDVDで何度も観ます。

1人が25点でも4人集まれば100点じゃん!





チョロQ理論

昨日はniccoちゃんライブでした。


そして僕にとっては10年代初のライブだった訳です。
意外な事実なのですが、リハや本番直前にテンションが低い方が本番ガシ上がりします。
内に渦巻くエネルギー(ポジ・ネガ関係なく)が洪水のように溢れ出るイメージで。
メンバーにもお客さんにも、ストレートに向かい合えます。
そして韓国で買ったMoolloのトレブルブースターが最高で、音にも助けられました。


このところの断酒のお陰か、精神的にも落ち着いて澄んだ気分です。
そんな夜には箱買いしたペリエを飲むのです。モトリークルー気取りで。



あぁ、それでもスッキリしないのはなぜだ。
布団が冷たいからなのか?んな訳あるかれ。


おっ、何か見えてきた。
まずは弦でも換えてこます。




俺の神

14日。

10年代初のライブです。
20時50分くらいからeggmanにて。
niccoちゃんライブです。

ライブって変換すると、来部ってなります。
来部ってなに?



そんな僕、正月の激飲みの果てに壊した胃に弱気になり、未だに酒を飲んでいません。
嘘です。11日に飲んでしまいました。

なぜならテンション上がらざるを得なかったから。

渋谷タワレコのバナナマンのDVD発売記念イベントに行ったからです。
しかもBOXセットを買ったので、ポラも撮れるって事で。

その前に飲んじゃいました。
でもいいの。

緊張しすぎると、胸の左上あたりが痛くなるんですね。


んでこんなありさま。写真の写真だけどね。
100113_201428_ed.jpg

バトルオブコリアン

あけましたね。

もうとっくですよね。
それでもなお。

今年も小板良輔をよろしくお願いいたします。



年始に何をしていたかと言えば、3日まで韓国に行ってきました。
観てもらえたら解る通り、肉を食いにです。
100101_182438_ed.jpg
100102_123818_ed.jpg

他に何をした?と聞かれたらのならば、ショッピングでしょうか。
でもそれは母や家人の服や化粧品等で、僕は少しくシルバーのアクセサリーを見たくらい。


と思いきや


泊まったホテルがから少し地下鉄で行った所に、猛烈な楽器屋街があるとの情報を入手したので行ってみました。
なんか一軒一軒まったく脈絡のない品揃え。そして聞いた事ないブランドの嵐。
そんなに期待をしていなかったのに、日本にはないジャンク感と何やらお宝の眠っていそうなカオス感。

そしてついに発見です。
韓国が誇る素晴らしいエフェクターブランド、Moollonの数年前に100台限定で発売されたトレブルブースター!
なんとデッドストックで見つけてしまいました。迷った挙げ句にGetです。
値切ったのですが無理でした。値段はあまり日本と変わらないみたい。
日本のメーカーのものはむしろ高いくらいで、何もかも狙い目じゃないとは思いますが、お宝はまだまだ眠って
いそうでした。


帰りの空港で肉疲れしたので、さっぱりロール寿司を。
100103_140041_ed.jpg

普通と思うでしょう??

上にかかっている黄色いソースと、醤油っぽいソース。
これね、ど甘いフルーツソースとカラメルシロップなんです。

絶句。
紙ナプキンでソースを拭き取って泣きながら半分食べました。



帰国してから一日実家でのんびり掃除の手伝いをしたり、お墓参り行ったりして
今日からの通常生活に突入した訳です。

が、年末年始の暴飲暴食がたたり、昨日の夜はネガティブフィードバックの洪水。
マジで胃が壊れました。

なのですいません、しばらく酒止めます。
またーーーっ、どうせ飲むんでしょ?なんて思っているそこのあなた。

マジです。ちょっと限界越えました。
なので新年会は…



プロフィール

Author:coita
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード